カテゴリー「旅行・地域」の記事

2006/08/09

家族サービス週間

明日、8/10~12まで、
奥道志までファミリーキャンプに行ってきます~。

痛みも落ち着いてきたので
ひとまず安心していますが、痛み止めが切れると
やはり、「・・・・・・・(ひぃぃっ!!)」なので
注意を払いながら、重労働は妻とチビどもにまかせて、
大名気分で行って参ります~。
・・・・・結局一番動き回るんでしょうけどね・・・・(^^;)
ま、2ヶ月前からの計画なので
この程度(?)のことで曲げる訳にはいきませんね。
チビどもの期待が大きいだけに。

ではまた数日後に~~~~chiao!

| | コメント (6)

2006/05/07

GWの家族サービス**復路編**

さて、滝の観光も終え、帰路につきました。
10時出立です。
先に書いたとおり、往路は大渋滞でした。
実は上り方面もずっと大渋滞。
ということで、復路は違うルートを考えることに。
まずは今度は海ではなく、山を行くことに決定。
さてさて後は沼津・三島方面に向かうか、
箱根に向かうかしか選択肢はありません。
とはいえ、沼津・三島方面は
R135と同じく渋滞が予想されるので却下!
と、いうことで、実はwebを徘徊していた際に
得ていた情報を元に、
R414→県道59号→伊豆スカイライン→箱根新道→小田厚
というルートに決定!
我が家の車のナビ(おバカさんナビ)にルートを設定し、
「いざ行かん、我が家へ!」
途中、「道の駅 天城越え」へ寄り道。
わさびを仕入れ、
↓↓↓↓忘れずにこれも
Pa0_0002
わさびソフトw
あたしゃ子供かw
妻呆れ顔。


チビたちも珍しくこんなことをやりたがり・・・
Pa0_0000 Pa0_0001
普段はぜったいしない、
こんなこと・・・・、不思議


ここで30分ほどロスト。
さて再出発です。R414を北上し、
県道59号へ。
部分部分拡張されて2車線になっていますが、
全体に細く、くねくねした地元道です。
でも木々の切れ間から海が望め、
涼しく気持ちのいい道でした。
他県ナンバーの車と沢山すれ違いましたが、
バイクとも沢山すれ違いました。
結構抜け道(裏道?)として利用されているようです。
万人にはお勧めし難いですが(^_^;)
伊豆スカイライン冷川ICで熱海峠まで
760円(高っ!!)を支払い、一路箱根を目指します。
風が強かったですが、渋滞もなく箱根峠へ到着。
箱根新道を下り、小田厚へ。
渋滞ゼロで自宅まで帰り着きました。
このルートは大正解!
所要時間は休憩を含めて3.5時間でした。
次回以降は、行楽シーズン真っ最中は
このルートを使おうw

| | コメント (3)

GWの家族サービス**キャンプ場編**

このキャンプ場を利用するのは今回で2度目。
なにが良かったって、
24時間入浴可能な温泉があることw
今回はさすがに激混みなだけあって、
お湯の循環が進まず、濁って汚かったですが
いつでもお風呂に入れるのは
お風呂好きの私としては素直にうれしいw

今回はテントでなくバンガローにした訳ですが、
理由は
「一泊でテントを張って撤収するのは面倒だねぇ」・・・(爆)
結果としては到着が大幅に遅れたので
テントの設営がなかったのは大変助かりました。
バンガローって楽ですね。
設営いらないし、風は避けられるし、暖かいし。
あ゛~、楽ちん楽ちんw
夏のキャンプもバンガローにしちゃおうかしら(^_^;)\(・_・) オイオイ
そういえばバンガローを利用したのは
大学生時代、同好会の新歓合宿以来かも。

今回のキャンプ場、河津七滝オートキャンプ場というのですが、
その名の通り、近くに七つの滝があります。
前回利用時は他の遊びを中心にしていたので
その七つの滝を見ることが出来なかったのですが、
今回は三つを見ることが出来ました。
「かに滝」「出合滝」「大滝」
Oodaru_1
写真は「大滝」です。
ちなみにここでは
"滝"を「たる」と読むそうです。
なので、「大滝」は
「おおだる」と読むとのこと。




下のチビに、朝5時に起こされたお陰で
観光名所の滝を三つも見られました。
あ゛~~~~、よ゛か゛った゛ね゛ぇ~~~~(眠)

| | コメント (0)

GWの家族サービス**往路編**

5/5~6でキャンプに行ってきました。
妻の希望で今回はバイクは「なし」です、残念(^_^;)

今回は一泊ということでテントの設営はやめ、バンガローを借りました。
"キャンプ"として考えるとちょっと物足りないのですが、
結果として今回はこの選択が大吉となりました。
なんでなのかは後ほど。

今回の目的地は、伊豆は河津の
河津七滝オートキャンプ場」、場所はここです。
去年の夏休みに行って、結構満足したので再度の訪問です。
前回は夏休みとはいえちょっと時期をずらしていったので
ガラガラで非常に快適だったのですが、
今回はさすがGW真っ最中、「激混み(@▽@)
ほぼ満員です・・・・。
(今回は写真がほとんどありません、文章メインです、すんません)
到着したのは16時半ころ。
家を出発したのは9時ころ。
自分もそうですが、チビが起きなくて出遅れたのは確かなのですが、
なんと所要時間7時間半・・・・(-_-;)チカレタ
西湘BP(石橋)~真鶴間の渋滞はいつものことなので、
プラス1~2時間は覚悟の上だったのですが、
国道135号の大部分(全行程の大部分はR135)が
渋滞していたのは予想外でした。
行楽シーズンの伊豆、否、135号線を甘く見てました、
あんなに混むなんて・・・・(苦笑)
途中海沿いの道に逃げたりしてショートカットを試みましたが、
結局135号に合流するところで再度渋滞に・・・(^^;)
渋滞が解消されたのは、現地まであと20kmくらいの、
伊豆稲取の手前くらい。
ここでようやくお昼ご飯となりました、時刻は14時45分・・・・。
お昼は「誇宇耶」というおそば屋さん。
かなり疲労は溜まっていましたが、そばがうまかったので良しとします(^-^)
酒が飲みたくなるそば屋さんでした。
この後買い出し等をして、現地に着いたのが16時半という訳でした。

テントを張る必要があったら、もう気力も体力も無かったかも。
あ~、バンガローで良かったw

| | コメント (0)