« 3代目 | トップページ | Ninja1000 早速パーツを追加してみた »

2011/02/20

Ninja1000

今日は思い切って伊豆半島を一周してきました。、

小田厚~R135~R136~R1~小田厚

というルートですね。

天気も適当に良く、伊豆と箱根の高地以外は
快適に走ることが出来ました。


Q2190095_chs

写真は意外と撮っていなくて、
上は河津桜のそば。

Q2190097_chs

まだ三分咲きくらい?満開の木もありました。。。。
めちゃ、混んでいて、正直驚きました。

さて、本題?

Ninja1000の初期インプレです。

まず、不快に思ったところからいきましょか。

(1)
右のミラー、30km程度から役に立ちません。
 → 振動でぶれまくりで見えません。
   左は70kmくらいまでは普通に見えているのでなぜなのか?

(2)
ギアポジションインジケータが無いのが意外に不便
 → ZZR1400にあった、ギアポジションインジケータ、
   本人的に「あまり気にしていない」つもりだったのですが、
   意外と見ていたようです。
   ポジションが分からなくなって、幻の7速に入れようとしたこと
   数えきれず。。。。。
GIProを本気で検討する必要あるかなぁ。。?

(3)
ZZR1400より高い車高
 → 足つきませんがなぁ。。。
   ZZRより軽いのがせめてもの幸い?

では、次に「良い」と思ったところ。

(4)
軽い!
 → 安定性は確保されつつ、操安性が確保されているのは
   ある意味驚き!?
   ハンドル操作は軽いのに直進安定性がいいのはなぜ?
(5)
転ける感じがしない
 → 寝かしてもそのまま倒れる気がしない。
   安定感がすごく良い、感じがする
(6)
可変スクリーンは思ったより効果的
 → 高速走行時に立ててみたところ、
   かがまなくても十分な防風効果が得られた(と思う)
(7)
フルカウルモデルだがネイキッド
 → 操安性が高いが故に、フルカウルモデルというより、
   ネイキッドっぽい操縦感覚。
   ER-6nとZ1000の感覚に好感大なので、
   この感じはウェルカムである。

総じて、
「ER-6n、ER-6f、Ninja650R」などからの乗り換え、
特に、ZZR1400、ZRX1200DAEGを視野に入れつつ、
車体の大きさ、重量に悩んでいる人には、
Ninja1000はとてもお薦めです。
ERと変わらない感覚でライディングすることができます。
ほんと、お薦めです。

Q2190100_chs



ほかにも気づいた点がありますが、
それは次のログにて。。。。。

|

« 3代目 | トップページ | Ninja1000 早速パーツを追加してみた »

Ninja1000」カテゴリの記事

コメント

新車いいですな〜〜
出来れば私も・・・(^^)
Ninja1000は軽くて扱い安いので軽快に走れますね。

投稿: 練り@EXR | 2011/02/20 09:03

おはよ~☆
やや!!!!乗り換え?すご~~い☆
しかも!カワサキカラーのninjaですやん☆
スマートに乗りこなせそうですが、
カワサキの硬派な乗り味も☆
1回走りに行きましょうね~☆

投稿: ちゅがん | 2011/02/20 11:31

 およよ、お天気そんなに良かったんですね~
俺は西丹沢山中に篭っていたんですが、ずっと曇りベースでしたよ
そして新型、走るのが楽しくて仕方なさそうですね(^^)

投稿: 博 | 2011/02/20 15:55

練りさん>
身体治してまた走りに行きましょうね、
オフ必須でない道にw

投稿: すてむ | 2011/02/20 21:08

ちゅがんさん>
なんだかようやく自分が求めていたモノに
到達できたような感じがします。
行きましょう、走りに!

投稿: すてむ | 2011/02/20 21:09

博さん>
南伊豆のあたりだけ青空が見えて、
そこ以外はずっと曇ってました。
寒かったですけど、
久しぶりなので気持ち良かったっす。

投稿: すてむ | 2011/02/20 21:11

うーん、ERシリーズからの乗り換えはお勧めですかぁ
正直心が動きますw

ただ、「トルク感がスムーズすぎる!」という理由でZ750Sを降りた私は鼓動感が懐かしくてツインに戻りそうな気がしています(←負け惜しみ)

投稿: ヨシカワ | 2011/02/20 22:43

ヨシカワさん>
Z750より滑らかかなー。
ツインの鼓動感を求める、
そんなあなたにはGRADIUSなど如何でしょう?

投稿: すてむ | 2011/02/21 09:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3代目 | トップページ | Ninja1000 早速パーツを追加してみた »