« ETCアンテナのステー | トップページ | ノーマルマフラー »

2007/12/08

マフラー

私のERは、
↓アクラポのスリップオンを付けています。
Pict0902_rsz











それが今日こうなりました。



P1000940_rsz

ノーマルに戻りましたw

なぜかというと、
来週車検に出すから。


アクラポは音量的には規制値内ではありますが、
キャタライザーが付いていないのと、
排ガスに関する書類の入手が難しそうなので、
車検を通すのは難しいだろう、という判断です。

ノーマルに戻す作業を、今日一人でやってみました。
P1000930_rsz

アクラポを外したところ。
これでエンジンかけたら、
エライ爆音なんでしょうな、キットw
さすがにやりませんでした(笑)


P1000932_rsz

スイングアームの根元あたりは
とっても汚かったです。
ブレーキクリーナーを吹いて
キレイに掃除しましたw



P1000934_rsz


ノーマルマフラーの取り付け(取り外し)は
エキパイを外さなくては出来ません。
ですので、シリンダー部分のネジを一杯まで
緩めてエキパイをフリーにします。


P1000935_rsz

久しぶりにご対面の
ノーマルマフラーです。






で、ノーマルに戻した感想など。

●静か
●低速トルク増加
●扱いやすくなった

など。
●音
  アクラポにしたとき「ノーマルと変わらない、静かなマフラーだなl」と
  思ったモノでしたが、ノーマルはとても静かでした(笑

●低速トルク
  アクラポでも低速トルクの不足感はありませんでしたが、
  ノーマルはアイドリングでもクラッチ繋げるくらい
  十分に厚いトルクを持ってました(苦笑

●扱いやすい
  回転の上昇やトルクなどの出方が穏やかになったように感じ、
  エンジンがとても扱いやすくなったように思います。


さて、車検が終わったらまたアクラポにするのか、というと
もうアクラポには戻しません。
しばらくノーマルで通す予定ですw


|

« ETCアンテナのステー | トップページ | ノーマルマフラー »

バイクのカスタマイズ」カテゴリの記事