« わたしは一体どこへ行ったのだろう? | トップページ | 三日続けてMioP350のお話 »

2006/10/14

二日続けてMioP350のお話

私は自作のマウントでバイクに固定しています。
非常に安上がり且つちゃんと固定出来るのですが、
装着当時から気づいていた欠点と
最近気づいてしまった欠点があります。


それはなにかというと、
1.最初から気づいていた欠点
●片持ち故、振動の強い回転域(4000rpm)では
  ぶれてしまって画面が見えない
2.最近気づいてしまった欠点
●クラッチホルダのネジ部に固定しているため、
  タンクバックを使っているとハンドルを切ったときに
  見事に当たる

1.は走行中にはあまり直視しないので気にしていなかったのですが、
2.はタンクバックの位置を工夫しないとハンドルが切れません。
これはいくらなんでも危険ですよね(^^;)

ということで、ちょっと前から専用のマウントを購入しようと
考え始めていました。
RAMマウントロブスターマウント

どちらも無骨でちと悩んでいたところに朗報が飛び込んできました。
s_boldorさんのBlogでこんな情報が紹介されていました。
s_boldorさんは10/1の発売後すぐに購入されたようです。
私はしばらく様子を見ていたのですが、どうにもWebショップには
アップされないようなので、ついに痺れを切らして、
木曜日にメールで問い合わせをしました。
サインハウスから夜中の0時頃に返信があり、
金曜日の午前中に即発注しました(我ながら行動が早い)
そしたらなんと!今日の朝届いてしまいました!.。ooO(゚ペ/)/ひゃ
今日は友人の結婚式で取り付けしてる暇ないので
土曜出荷の日曜着くらいのつもりで居たんですけど、ね(^^;)
と、いうことで、着いた、という証拠を。
Pict1051
明日の午前中に取り付けて
テスト走行をしてみるつもりです。
レポはその後、ということで。
今日はもう寝ます、おやすみなさい(_ _)zzzzz

|

« わたしは一体どこへ行ったのだろう? | トップページ | 三日続けてMioP350のお話 »

バイクのナビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。