« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月に作成された記事

2006/04/30

家というもの

一週間ぶりの更新です。
バイクに乗っていないので正直ネタがなかったのです・・・(^▽^;;)
他にその気になるネタがあれば書こうと思ってはいたのですが・・・・(苦笑)

ということで、いつの間にやら世間は
「黄金週間」ですねぇ~p(^▽^)q
バイクのりの方々、色々と計画がございますでしょうw
私のほうは・・・・・、無いですw
キャンプとかは計画してますが、バイクでいくのは無理かなぁ~

と、前振りが長すぎましたが、タイトルのお話。
この週末(29~30日)で妻の実家に行ってきました。
いま妻の実家が建て替えをしているので
その様子を見に行ってきました。
Pa0_0000_1
妻の弟との
二世帯住宅です。

想像していたよりも大きくて、
妻トモドモ
ビックリ!


セキスイの今時の住宅なのですが、バイク乗り的に
羨ましいものが組み込まれていました。

・・・・、写真を撮ったつもりが保存できていなかったのですが、
なんと、義弟さん、ガレージを組み込んでいました。
軽自動車なら2台分はありそうな、立派な大きさのガレージ・・・・。
CIVIC TypeR と Honda Hornet の2台を収めるそうな。
赤い工具ラックも置きたい、というておりました。

あああ、羨ましい。
わたしも家を建てることがあるなら、
それくらいのは織り込みたいものです。




・・・・・、でもそれ以上に親と妻の要求が強いんだろうなぁ・・・・・・(T_T)

| | コメント (5)

2006/04/23

ER-6nカスタム、ちょっと亜流(^-^)

前に安全運転講習会で反射テープ(板)の必要性を実感しました。
そのときにどういうイメージでいくかまで考えて
ER-6nの姉妹車ER-6fのUSA仕様車、
Ninja650Rでいくことを決めました。
そのNinja650Rはこんな機種です(下)。
Ninja650r_3








それを元に仕上げたのが
マイER-6n、下の写真です。
Er6n_ref1

上のNinja650Rと
どこが一緒かわかります?








前はこんな感じ。
Er6n_ref3








後ろはこんな感じ。
Er6n_ref2








ほんとはNinja650Rの後ろのリフレクターはなんですが、
在庫切れということで、フロントと同じ黄色にしました(^-^)

さて、皆さん、
このリフレクターカスタムそのものには
さして興味はないかもしれませんが、
たぶん、この部品をどうやって調達したかは
興味あるのではないでしょうか?



さて、どうやって調達したのでしょう?
実に簡単。
パーツナンバーでバイク屋さんにお願いしました。

なんとUSA仕様であろうとEUR仕様であろうと、
パーツナンバーさえわかっていれば手配可能なようです。

これは意外な事実・・・・・。
ただし、国内にほとんど入ってきていないような
車種、例えば輸出先での現地生産車種などは
無理なようですが・・・・。

とにかく無事、ER-6nのUSA仕様が出来上がりました(^-^)

| | コメント (8)

2006/04/22

マイER-6n LSLパッドのお話の続き

先日LSLのパッドを組み付けた際の
顛末は皆様ご存知の通りです。
はい、一本ネジがバカになりました。
ああぁ、私のようです(ぉ)

ドイツ語(裏に英語)の取説を再度確認したところ、
エンジンをフレームに留めている治具に
Er6n_lsl3_1
LSL製パッドの治具を留めるネジの規格は、

右側→M8×25mm 1.25ピッチ
左側→M8×30mm 1.25ピッチ

でした。

と、いうことで今回潰してしまったネジは右側なので・・・・、
本来ならば、M8×25mmを調達すべきでしたが・・・・、
・・・・・・、もうお分かりですね、
はいっせんせ~、ぼくは30mmを調達してきましたっ!!(爆)
・・・、ま、5本入りだったからヨシとしてくださいっっ(^▽^;)

と、いうことで本日バイク屋さんに車両を持ち込んで
ネジを取り替えて頂きましたっ。
厚木カワサキさん、ありがとうございますっm(._.)m
Er6n_lsl6
取り替えて
左の様になりました~
精神衛生上も見た目も
実に良くなりましたw



ちなみにLSL製パッド用治具にエンジンを固定するネジは
右側→M10×105mm 1.25ピッチ
左側→M10×85m 1.25ピッチ

です。前回左側を95mmと報告しましたが、どうも85mmが正しいようです(笑)
これは取説が間違っているので、これから取り付ける人はご注意ください。
こーきちさんによると、輸入元の担当者の方は、
見たことないからわからない」と言ってのけたそうです・・・・・。
・・・・・・、事実であっても言って欲しくないですなぁ・・・・・(呆)
で、ですね、
このサイズのネジを探したのですが、
近所のホームセンターだと、スチール製でも最大M10×60mm、
2りんかんでは、M10×50mmが最大・・・・・・。

さ、東急ハンズでも行ってみますかね・・・・、
あるかなぁ・・・・・・(^_^;)

| | コメント (4)

2006/04/21

ER-6nのカスタム、パート・・・いくつだっけ?(笑)

今日は別件で午後休みを取ることにして
その別件が予想よりも早く終わらせられたので
昨日到着したカスタムパーツの組み込みをしました。

Er6n_lsl パッと見た目はこんな感じ。
意外と地味目?

ご多分に漏れず
色はですww



アップにすると・・・・・、
Er6n_lsl2 Er6n_lsl5








左右でこんな感じです。
組み付けると思ったより大きくなかったです。


ただ組み付ける上でいろいろと気づいたことが・・・・。

教訓1
ホーンの固定ネジを換えるよう指示があるのですが・・・・、
左カウルを外す前に交換すべし。
 ホーンを留めている金具が予想以上にヤワで、カウルを外してから
 ネジを緩めようとすると治具が歪みます。
 私は歪んでしまいました(T_T)

教訓2
フレーム側とエンジン側と左右2本ずつネジを外すが、
フレーム側を先に外してはいけない。
 →ちょっと訂正。
   フレームにエンジンを留めるための治具が付いていて
   その治具をフレームに固定するネジが1本、
  治具とエンジンを留めるネジが1本

 左側をエンジン側から外したところネジ穴がずれました(涙)
 幸い遊びの範囲内で収まったようです、良かった・・・・
 →フレームと治具を固定するネジから外してしまった、と
   いう意味でございます。

教訓3
付属の取説の図面(ドイツ語&英語)に記されているネジ寸法と
実際に同梱されているネジの寸法が違う・・・・
 フレームとエンジンを固定するネジの寸法が
 図面では左右とも105mmと記載されているが、
 左側は10mm短い95mmである

 ただの誤植なのか?まじで悩みました・・・(苦)
 実際組み付けると、右が105mm、左が95mmでぴったりなので
 誤植と考えるのが真っ当と思いますが・・・・・(冷汗)

教訓4
治具とネジが共にアルミ製と思われる。(ネジはスチールかも)
 ネジはサイズが合うモノをゲットできるなら
 ステンレスのものを使う方が吉(大マジ)
 
 ネジが一本バカになりかけてます(T_T)
 二度と外せないかも・・・・・(汗)
 証拠写真を・・・・・
Er6n_lsl3 M8×30(確か1.25ピッチ)
ヘキサ6mmです。
これだけでもステンレス製に
換えた方がいいと思います。

錆止め剤だけ塗っておきました、
これでいざというときは外せるかも(苦笑)

↑↑↑↑↑
上のネジはフレームにクラッシュパッドの治具(ベース)を
固定するネジなのでこのパッドを使うのを止めない限りは
触ることはないでしょうが、
う~ん、やだなぁ・・・・


正直ネジの質は良くないです。
ただエンジンマウント用(M10×105mm&95mm 1.25ピッチ)は長い上に
先の方にしかネジが切られていないので交換は厳しいと思われます。
近所のホームセンターには大きいサイズの
ステンレス製のキャップボルトの取りそろえがない・・・・
(M6くらいまでしかない、鉄ならある)。
2りんかんに行けばあるかな・・・・・・。

(M10×30mmを2りんかんで購入したことがあるので)

ドイツ製なのでもっと質感の高いモノを期待しましたが、
ネジの質があまりに低いです。

ネジだけでも日本製の高品質のモノを使うことをお勧めします。





見た目は格好よくて気に入ってるんですけどね。


***文字が紫色の文章は今朝(4/21)付け加えました***

| | コメント (7)

2006/04/19

マイER-6n待望のカスタムパーツが到着♪

待ちに待ったカスタムパーツが今日届きました!
わ~い(^▽^)/★
4月の終わり頃に、
「バックオーダーなので予定納期1.5ヶ月です」
と言われたのにもめげずに前払いで発注しました。
さてそのパーツとは・・・・・・・、



じゃじゃじゃじゃ~~~~ん
Er6n_pad1 Er6n_pad3







さて、これはなんでしょう~(^-^)








答えはこれですw
550k113










取説はこんだけしか付いていませんでした。
Er6n_pad2








日本語でちょろっと一枚と
ドイツ語でちょろっと一枚・・・・・。
ドイツ語は読めませんが、わたくし(汗)
でもご安心を。裏に英語の説明文があります(ホッ)





今日届いたところなのでまだ装着してません。
週末時間を作って取り付けしたいと思います。



装着したマイER-6nの写真をアップします、
お楽しみに~(^○^)/★

| | コメント (4)

2006/04/12

謎のネジ穴

ER-6nのリアフェンダーに謎のネジ穴があります。
Er6n_nazononejiana
ウィンカーとカウルの間に
ネジ穴が見えますでしょ。
ミゾも切ってあるし、
何かに使うことは間違いなさそう・・・。
でも何を付けるのかな?(´・ω・`?

・・・と、このネジ穴が何なのか、購入時から疑問だったのですが、
この度判明しました(★´∀`)

判明に至ったきっかけは、二俣川講習会でご一緒した
黄色ER-6n 2台とも反射テープを貼ってあったこと。
今までバイクに反射テープを貼ろうなんて考えたことなかったですが、
この2台を見て、目から鱗・・・・・・!!(⊃ Д)⊃≡゚ ゚
私のER-6n、黒ですから、夜は少しでも目立った方がいいかも、
と思い、反射テープを貼ることにしました。

そこで考えたのが、
「そうだ!"US仕様"にしてみよう!( ´・∀・)ゞ」
ということでkawasakiのUSAサイトへ飛び、
Ninja650Rの写真を見ると、
フロントフェンダーに黄色
リアフェンダーに赤のリフレクターが付いています。
Ninja650r








よ~しこのイメージで行こうO( ・`ω´・)乂(・∀・` )O

と、ついでだからこのリフレクターの部品番号でも調べてみようかな~

パーツリスト、パーツリスト・・・・・・、あった(⌒v⌒)v(⌒v⌒)
どれどれ・・・・、ん?
Convert

(右下がリアフェンダーです)









あ!?フェンダーのネジ穴、
このリフレクター用のネジ穴だったんだ・・・・・・。






リフレクター、買っちゃったけど、
このUSA仕様のリフレクター取り寄せちゃおうかな・・・・(^▽^;)
でも高くつきそう~~~~~ぅwww

| | コメント (11)

2006/04/08

二輪車安全運転講習

を受けてきました~(^-^)
10年ぶりにバイクに乗ったこともあり、基礎を見直そうということで。
今日4/8の8時半から受付でした。
昨日の夜飲み会で帰りが遅かったので
ちょっと早起きがきつかった~(^_^;)
Futamatagawa_5

総勢約90名(90台)だったようです。
左の写真は8時45分ころの状態。
私の右後方にあと20台くらい。




今回の目的は基礎の見直しということなので、
初心者~3班(初、中、上)の4グループあるうちから
1班(初級、月4・5回乗る程度レベル)を選択、
コースは下の写真のとおり。
Futamatagawa_2 Futamatagawa_3








前半:千鳥スラローム、S字、狭路、急制動
後半:大小連続スラローム、Uターン、直角からS字
といった内容でした。

白バイの先導で走ったり、
後ろや横に付いてもらい指導を受けながら走っ たり、
走行後、上手くないポイントを指摘、どうすればいいか
アドバイスを貰ったり・・・・・。
2時間程度ですが、保険代130円でいいんですか?
というほどに満足度は高い講習会でした。

私的に課題は、
1.ニーグリップをしっかりすること→力ずくでハンドル操作をしている
2.進行方向のもう少し先を見るようにする→視線がちょっと近い、かな?

この2点を重点的に練習しようかと思います。

下は2時間の講習が終わったころの様子
Futamatagawa_4_1

まったりしてますね(^-^)






で、実はこの講習会でER-6n、
自分以外にあと2台来ていましたw
1台はここのブログにも時々
訪問してきていただいている、ますこさん、
もう1台は指導官の方でした。
せっかくなので3台並べて記念撮影www
Futamatagawa_1








この後、雨が降りそう~、ということで
早め早めに退散したのですが、
大和で雷つきの大雨に・・・・・。
泥だらけです(苦笑)
風が強いけどこの後洗車します~w
(現在時刻 16:05)

| | コメント (23)

2006/04/06

KAZEのおまけ

実はkawasakiの機関誌「KAZE」に
170kaze_book_1






うちのチビどもが載ってしまいましたw
先日そのおまけが届きました。
思わず「ぶはっwwwww」
妻共々大受けw
Kaze_t Kaze_k








この4点が手元に・・・・(^-^;)
子供用Tシャツ2枚とキーホルダー2個
Z1000Rのキーホルダーは先日のK'sMEETでも貰ったので
都合2個目w

コーナー毎でちゃんと考えているのですね・・・m(._.)m

| | コメント (6)

2006/04/04

ER-6n積載能力向上計画2

すでにGIVIのボックスを積んでいることは
過去に書いておりますが・・・・・、
さて、ボックスを積みたくないときの積載能力としては
ネットもしくはロープを使うとしても
フックを引っかけられる場所は
ナンバープレート側に左右二カ所のフックと
グラブバーのみ・・・・・・。
さて如何にも心許ないので
こんなものを付けてみました。

実際にER-6nのシートに付けてみると
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
Er6n_imagech5 こんな感じ。







さて、付けてみたはいいものの
実際どれだけ役立つのやら・・・(´∀`;)

| | コメント (3)

2006/04/03

これは

これは

何でしょう?(*^-^)b

あ、いや、 酔いに任せてアップしてみただけです(´∀`)

| | コメント (0)

今日は花見~

今日は花見槵

風が強くて寒い〜

| | コメント (0)

マイER-6nのイメージチェンジ

納車されてもうすぐ3ヶ月。
ようやく1000kmも超えたこともあり、
「自分のバイク」らしさを出したくなってきました♪
その、"らしさ"を出すためにボディカラーを黒にした、
といっても過言ではないのです、実は。
と、いうことで週末にチョコチョコと弄ってみましたw
Er6n_imagech3 Er6n_imagech4








グリップエンドキャップとエアバルブキャップを
"赤"に変えちゃいました~(≧∇≦)
黒に部分部分で赤を加えていきたかったのですぅ~(≧∇≦)
GPZ400Rの黒赤のイメージですw
10004097667


んが、今月のKBMの広告(MSLかな?)に、
黒で赤フレームのER-6nが・・・・・。
ちょっちショッキングですが・・・・・・(,,゚д゚)

あともう一つイメチェンでこんなことをしました。
Er6n_imagech1_1
まず全体写真・・・・。

わかりますか~?






答えは下の方に・・・・・・




イタ車をイメージして
小さいミラーにしてみましたw
Er6n_imagech2_3








如何でしょう?d(≧∀≦)b
何故イタ車なのかは、過去の記事を読んでね♪

| | コメント (14)

ER-6n水漏れ対策(続インプレPart6)

インプレPart6で水漏れへの対策をやってみました。
検証がまだでしたので、先の週末に
ようやく実験を行いました。

用意致しましたのは・・・・
Er6n_sensha1 洗車や水まきに使う
ノズル付きのホース♪
これで
"バシャァッーーー"
といきますっO( ・`ω´・)O



Er6n_sensha2 バシャァッーーー






結果は・・・・

Er6n_sensha3 Er6n_sensha4







分かりにくい写真で申し訳ないですd(>∇<;)
結果としては、まだ多少水は入ってきています。
ですが、逆に言えばなにもしないよりは
だいぶ水の侵入を防ぐことは出来ていました。
キャリア(グラブバー)を固定しているネジの部分に
もう少し厚くテープを貼るなどすれば
より確実になると思います。

あと問題は・・・、
テープが湿るのでそれが生理的に受け付けない人には
明らかに不向きということでしょうか・・・|壁|ヽ(;*´ω`)ゞ ァィャー

| | コメント (4)

2006/04/02

ヤビツプチツー&インプレ

今日はほんとは東京モーターサイクルショーに行きたかったのですが、
午後に別件が入ってしまい、外せそうにないので
空いてしまった午前中に宮ヶ瀬~ヤビツ峠までプチツーしてきました。
・・・・・・、ちょっと、そこっ
「峠を攻めに行ったんやろぉ~」なんて言わないっ!!
6/20までは大人しくしてなきゃいけないんだから、そんなことはないですっ!(笑)

さすがに山の上はまだ寒かった、
3シーズンのジャケ&グローブで行ったのですが、
寒い寒い。まだ震えが来ます。
Er6n_yabitsu1 ここで一つ、山走りインプレなど。

1.取り回しが軽いせいかコーナーは軽く回っていく
2.アクセルのオンオフへのピックアップが非常によい
3.4000~6000rpmのアクセルワークが楽
4.無理矢理寝かせなくても自然に曲がれる

なにより取り回しがいいので山道が楽しいです。
速いとか遅いではなく、純粋に山道を楽しめましたwwwww
お勧めです、本気で。
デザインに躊躇される方もいるかと思いますが、
許せる(気に入った、という訳ではなく)、と言うレベルで買っても
走ったら間違いなく気に入ると思います。
一度乗ってみてくださいw

| | コメント (4)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »