« ちょっとだけおでかけ♪ | トップページ | ER-6nインプレPart5 »

2006/03/18

ER-6nインプレPart4

さて、インプレ第4弾です。
前回のインプレで"気になる点"を列挙しました。
大体は"気にしない"ないしは"我慢できる内は我慢"なのですが、
そのうち一つを検証してみましたので、その結果報告などを。

今回検証致しましたのは、
「5.洗車時にシート下に水が入る」です。
まずは写真1と2を見比べてみましょう。
er-6n_sheet_sukima2 (写真1)er-6n_sheet_sukima1




(写真2)

(写真1)はシートをはめた状態、(写真2)はロックを外して一段持ち上げた状態。
よく見て頂くと分かるのですが、シートがはまってても、
シート裏のゴムパーツやカウル側のネジ類が見えているのですね。
と、いうことは・・・・・・、
そう、「洗車程度でも水は侵入する」のです。
ホース(シャワー)で水を後ろからかけたら、効果てきめん、
水は喜び勇んでシートの下に入っていきます。

ちなみにシートと車体の隙間は他の場所にもあります。
er-6n_sheet_sukima3 (写真3)
グラブバー取り付け部位の
前側です。
さらにこの前方にもシャシーと
シートの隙間が見えます。

・・・・・さて困りました。このシート後ろ側にはちょうどテールランプ等の
電装品が集中しております。メーカーがこの状態で出荷しているのですから、
多少の水濡れは気にしなくてもいい、ということなのでしょう。
人によっては精神衛生上良くないでしょうね・・・・・。

解決策として考えたのは次の三点。
1.スポンジシールをカウル側もしくはシート側に貼る
  →隙間テープとして売っているものを流用、最も簡単かつ効果的と思われる
2.電装系はエアーキャップ(いわゆるプチプチ)等でカバーし
  重要書類(車検証等)はZiploc等のジッパー袋で保護。
  →対症療法的であり、シート下に水たまりができることは避けられない
3.バイクなんてそんなもんさ、と達観する
  →人生気楽に行きましょうww

さて、皆さんはどれを選びますか?m9(・ω・)ドーン

ちなみに私はまだ対策してません。
車検証等はジッパー袋で保護してありますので
今の心境は 3.です(^▽^;)w

|

« ちょっとだけおでかけ♪ | トップページ | ER-6nインプレPart5 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

そうですね、僕なら1でしょうか。

シートって、排気ガスなどで結構汚れますから、掃除したい箇所ですよね。

大抵は、どこかから水が抜けるようになっているんじゃないか、と思うのですが。

投稿: くまごろう | 2006/03/19 01:02

くまごろうさん、おはようございますm(._.)m
そうですね、水抜きはあると思います。
ただ洗車時などは
「あ~、余計な手間が・・・」程度には思ってしまうのでした(^_^;)
洗車時にはプラセームで吸い取っています。
これで全然構わないと言えば構いませんがw

投稿: すてむ | 2006/03/19 08:51

こんにちは、すてむさん。
早速の検証、ありがたいです。
結構隙間が空いているもんなんですね。
車検証類はジッパー袋に入れているので、少々濡れても大丈夫なんですが・・・
今ツーリングから帰ってきたばかりなので、これから洗車しないと(^_^;

投稿: とま | 2006/03/19 15:40

すてむ様、リンクありがとうございました。
Ninja650Rに乗っています、たけと申します。
僕のブログの方にもリンクを貼らせていただきましたので、ご確認いただけると幸いです。

シート下にはかなり浸水しそうですね…僕も車検証類はジッパー袋に入れてあるのでいいのですが、イモビライザーが入っているので、水が入ってくるとちょっとまずそうな気がしてきました(´・ω・`)
なんとか考えないと(´Д`;)ヾ

遅くなりましたが今後ともよろしくお願いいたしますm( _ _ )m

投稿: たけ | 2006/03/19 23:32

たけさん、おはようございますm(._.)m
こちらこそよろしくお願いします。

そうですね、後付の電子機器は防水していないものが
多いでしょうから、そういった類を装備すると
防水に気を使う必要が出てきそうですね、( ̄x ̄)(_ _)うんうん
私もイモビもしくはアラームの設置は考えています。
自宅はいいのですが、外出先でのことが心配です。

投稿: すてむ | 2006/03/20 08:47

この記事へのコメントは終了しました。

« ちょっとだけおでかけ♪ | トップページ | ER-6nインプレPart5 »